1. HOME
  2. すべての記事一覧
  3. SNS
  4. YouTubeの収益化条件が緩和!企業アカウントも収益化ができるかも!?

YouTubeの収益化条件が緩和!企業アカウントも収益化ができるかも!?

公開日:2023年06月15日

  • twitter
  • facebook
  • はてB!

YouTubeの収益化条件が緩和!企業アカウントも収益化ができるかも!?

YouTubeは2023年6月13日(現地時間)、YouTubeパートナープログラム(YPP)のアクセス条件が変更・早期アクセスが可能になったと発表がありました。今回の発表により、YouTubeパートナープログラム(以下、YPP)に参加しやすくなります。

広告による収益を分配される条件は従来と変更ないですが、今回のYouTubeパートナープログラムのアクセス条件の緩和により、広告収益の分配以外の収益化が見込めたり、企業のYouTubeアカウントの収益化のハードルが大幅に下がりました。当記事では新しい「YouTubeパートナープログラム(以下、YPP)のアクセス条件」「早期アクセスのタイミングで使えるようになった機能」などを分かりやすくご紹介します。

【年度末限定】動画広告出稿手数料の半額キャンペーンページはこちら【株式会社フルスピード】年度末限定キャンペーン!人気動画アプリへの通常価格の動画広告出稿手数料の半額で対応いたします!(YouTube/TVer/Abema/DAZN)

YouTube収益化の条件変更はいかに?

YouTubeパートナープログラムへ早期に申請・アクセスが可能になるよう、全体的に条件が緩和されました。ただし、早期アクセスが可能になるだけで、従来のYouTubeパートナープログラム資格基準に達すると、新たな申請等は必要なく、自動的に広告からの収益分配とさらに多くの特典を獲得できるようになります。
そして今回の新たに発表された資格要件は、変わらずチャンネル登録者の年齢は18歳以上のうえ、以下のように条件が変更されました。

  1. チャンネル登録者が500人以上
  2. 直近12カ月の動画の再生時間が3000時間以上または、直近90日間のショート動画の視聴回数が300万回以上
  3. 直近90日に投稿された動画が3本以上


ちなみに、もともとの条件は、チャンネル登録者の年齢は18歳以上のうえ、以下の資格要件が設けられていました。

  1. チャンネル登録者が1000人以上
  2. 直近12カ月の動画の再生時間が4000時間以上または、直近90日間のショート動画の視聴回数が1000万回以上

収益化条件変更後変更前期間
チャンネル登録者数(必須)500人1,000人
動画本数(必須)3本条件なし直近90日
総再生数(選択)3,000時間4,000時間直近12ヶ月
ショート動画視聴者数(選択)300万回1,000万回直近90日間

今回の収益化条件の変更はアメリカ、イギリス、カナダ、台湾、韓国から展開され、現時点では日本では変更が反映されていません。今後、YouTubeパートナープログラムが利用できるすべての地域で反映する予定とのことだそうです。

YouTubeパートナープログラム(YPP)への早期アクセスのタイミングで利用可能になる機能も追加!

YouTubeパートナープログラム(YPP)への早期アクセスができる条件を満たしたら、新たに「チャンネルメンバーシップ」「Super Chat」「Super Stickers」「Super Thanks」などのファンファンディング機能やYouTubeショッピングで自社の商品を宣伝する機能も利用できるようになりました。また、広告収益による分配などは従来の条件をクリアしないともらえないですが、早期アクセスのタイミングで利用できるファンファンディング機能によって、投げ銭という形で収益を得ることができるようになりました。YouTubeは「アメリカでは2022年12月にファンファンディング機能からの収益がYouTubeの収益の大部分を担うというチャンネルの数は、前年比で20%以上増加した」と解説しており、クリエイターにとって大きな収益になると説明しています。

YouTubeアカウントを持っている企業は、ぜひ、これを機に収益化を目指した運用を目指してみるのもいいでしょう。

今話題のSNS最新情報をタイムリーに提供しています(GrowthSeedまとめ)

SNS最新情報を画像クリックして確認する
GrowthSeedが提供する”今話題のSNS最新情報”をチェックする

株式会社フルスピードが運営するオウンドメディアGrowthSeedでは、今話題のSNS最新情報を素早くキャッチし記事コンテンツとしてまとめています。YouTube最新情報だけに留まらず、これまでのSNS最新情報を上記バナーから確認できます。SNS最新情報の収集目的でぜひブックマークしご活用ください。

YouTubeコンサルティングサービスのご紹介┃株式会社フルスピード

YouTubeチャンネルコンサルティングサービスのご紹介┃株式会社フルスピード
↑YouTubeチャンネルコンサルティング・広告運用代行サービスのご紹介┃株式会社フルスピード

当オウンドメディアGrowthSeedを運営しております株式会社フルスピードでは、YouTubeチャンネルコンサルティング・広告運用代行サービスを承っております。当記事にて「YouTubeの可能性を感じたものの社内リソースが不足していてアクション出来ない」とお悩みにのお客様や、「YouTubeチャンネルの運用ノウハウが不足しており挑戦しづらい」とお悩みのお客様は、株式会社フルスピードのYouTubeコンサルティングサービスをぜひご検討ください。YouTubeチャンネルコンサルティングサービスの詳細資料は上記バナーから無料でダウンロードいただけます。ぜひ、ご確認くださいませ。

【年度末限定】動画広告出稿手数料の半額キャンペーンページはこちら【株式会社フルスピード】年度末限定キャンペーン!人気動画アプリへの通常価格の動画広告出稿手数料の半額で対応いたします!(YouTube/TVer/Abema/DAZN)

この記事を書いた人
伊藤 康貴

伊藤 康貴

マーケティング部

2018年Web広告会社に入社、比較メディアやSEOのコンサルティング営業に従事。3年間で200社以上の企業様の集客に携わる。 より集客の見識を深めるために2021年フルスピード入社。 オウンドメディア『GrowthSeed』の運営/ライティング、メルマガ運用、広告運用など自社のマーケティング業務を担当している。

記事の関連タグ
資料ダウンロード            
SNSの人気記事
           
SNSの新着記事
関連タグから記事を探す

Webマーケティングにお困りの際は
お気軽にご相談ください