1. HOME
  2. デジタルマーケティング支援サービス
  3. Facebook運用代行・Facebook広告運用代行

Facebook運用代行・Facebook広告運用代行

1,000件以上のSNSアカウント・広告運用実績。
Facebookの運用代行、コンサルティング、Facebook広告運用代行ならフルスピードにお任せください。

Facebookでこんなお悩みありませんか?

Facebook運用でよくある課題pc
Facebook運用でよくある課題sp

1,000件以上のSNSアカウント・広告運用実績のある
FullSpeedにお任せください!

Facebookマーケティングを統括的にご支援します

Facebook運用はお客様の業種や商材、目的によって活用方法が変わります。アカウントの開設からターゲット・KPIなどの初期設計、フィード投稿や機能の活用の考案、効果的なハッシュタグ選定、その他にもアップデートする様々な機能のご提案など、お客様に合わせた運用を当社がプランニングいたします。FacebookではSNSの中でも特に、ビジネス色の強い媒体とされていますが、Facebookに合うライティングやクリエイティブの制作についても当社で対応可能ですし、お客様の希望に沿ったクリエイターやカメラマンなどをアサインすることも可能です。

開設・設計
  • 運用コンセプト
  • ターゲット選定
  • KPI設計
  • トーン&マナー
  • 各種ガイドライン整備
  • 投稿カレンダー作成

戦略的なKPI設計

SNSにおいてKPIを立てて運用し分析することは非常に重要です。また業界・目的・KGIによって戦略が変わってきますので、お客様に合わせたKPI設定を当社がプランニングいたします。
運用業務
  • 投稿企画
  • 投稿作成
  • クリエイティブ制作
  • 広告配信施策
  • コメント対応&監視
  • ツール活用
  • サポートデスク

トレンドに沿ったクリエイティブ制作

投稿に使用する文字入れ・コラージュ画像やストーリーズ用の縦長画像・動画、イラストなどのクリエイティブを当社にて作成いたします。お客様のイメージに合ったクリエイターをご提案し、アサインすることも可能です。

プロによる写真撮影

「素材の用意が難しい」「クオリティを担保したい」場合は、当社で撮影をすることもできます。お客様のご予算に合わせてカメラマンをアサインし、撮影のディレクションから立ち合い、データの共有まで一気通貫した対応が可能です。

広告配信施策で効果の最大化

当社ではFacebook広告運用代行も可能です。アカウントの活性化を目的とするページいいね獲得広告や認知拡大やブランディング目的の広告、CVを目的とする広告など、お客様の目的とターゲットに合わせて最適な広告配信施策をご提案します。
ご希望であれば、広告配信用のクリエイティブ制作も可能です。
効果測定
  • レポート作成
  • 報告会
  • 次月以降の戦略策定

レポートで分析強化

月次でレポートを作成し、報告会にてご共有いたします。
現在のFacebook運用・施策が設計時に狙ったターゲット層に訴求できているのか、競合と比べてどうなのか、コンテンツの選定は適切か、などより細かな分析を行うことができます。

Fullspeedに任されている理由

1,000件以上の実績で培ったノウハウ提供が可能なため

FullSpeedではSNS運用・広告運用で、大手から中小企業、海外運用までで1,000件以上の実績がございます。ご支援させていただいた企業様の業界やジャンルについても、メーカー、食品、チェーン店、ラグジュアリーブランド、サロン、ホテル、商業施設、放送局、学校、自治体など様々です。SNSに特化した専門部署を抱えているため、各媒体のトレンドを取り入れたクオリティの高いコンテンツ制作もお任せいただけます。更に、Facebook以外の主要SNSも横断的に運用可能です。

Meta社の認定代理店であるため

FullspeedはMeta社(旧Facebook社)の認定代理店だからこそ、Facebookに関する仕様変更等の重要な情報を素早くキャッチし、お客様に共有することができます。また、Meta社専任の担当者が常任しているため、イレギュラーな事象やトラブル発生時の窓口対応についてもFullSpeedにお任せいただけます。

他社製ツール利用もご相談可能なため

Fullspeedはツールベンダーではありません。他社製ツールの導入については、お客様の状況を踏まえて公平な立場で判断し、必要に応じてご提案させていただくことが可能です。また、ツール使用時に競合認定もされないため各ツール会社のサポートを受けることが出来ます。他社では、自社サービスの分析ツールやキャンペーンツールを使わなくていけないなどの制約がある場合がありますが、Fullspeedであればそのような押し売りはございません。

Facebookと相性の良い企業の特徴

公式的な情報の発信頻度が高い

Facebookの最大の特徴は、基本的に全ユーザーに“実名登録”を義務付けしていることです。また、 Facebookはビジネスで関係のあるユーザー同士で繋がることが多いSNS媒体であり、ビジネスに関する情報を収集するのもFacebookが適していると考えているユーザーが多く存在します。そのため、プレスリリースやサービスに関する公式的な情報を多く発信している企業はFacebookと相性が良いと言えます。

中高年層をターゲットにしている

Facebookが抱えるユーザー層は、40代、30代、50代の順に多く、反対に10代のユーザー層の割合は少ない傾向にあります。また、InstagramやTwitterなどSNSを利用していないユーザーでも、ビジネス面で多用されるFacebookは利用しているというケースも多く存在します。そのため、中高年層をターゲットにしている商品やサービスの認知拡大にはFacebookを活用していただくことをおすすめします。

自社内でコンテンツを持っている

Facebookでは、比較的文量の多い“読み応えのあるコンテンツ”の発信も相性が良いとされています。そのため、企業のHP内や運用メディア内などでのコラムやオリジナルコンテンツを持っている企業は、それをFacebook投稿用にリライトし、転用することで運用ハードルを下げることが可能となります。また、企業のFacebookページをいいね(フォロー)してくれているユーザーは、企業の「歴史」「裏話」「こだわり」「豆知識」などの深い情報を知りたい傾向にあるため、自社内でコンテンツを持っている企業はFacebookと相性が良いとされています。

Facebookを運用すべき理由

第2のHPとして機能する

Facebookは他のSNSよりもビジネス色の強い特徴を持つため、ビジネスに関する情報を収集する際に利用するユーザーが多い傾向にあります。そのため、企業の公式的なリリース情報を発信する第2のホームページとしてFacebookを活用することができます。そして、Webサイトやコーポレートの制作を外部に委託すると相場として少なくとも20万円~かかりますが、Facebookであれば無料かつ簡単に作成することができます。また、他のSNSと比べ、Web上で企業名やブランド名を検索した際、 Facebookページが検索結果の上位に表示されることが多いため、公式ホームページを持っていない企業や店舗はもちろん、認知拡大を目的とする企業はFacebookを運用するべきと言えます。

国内だけでなく
海外に向けた発信が可能

Facebookは他のSNSと比較して、世界でのアクティブユーザー数が最も多いという特徴を持っています。ですので、Facebookでは特に海外ユーザーに向けた発信も効果的だと言えます。また、Facebookには「グローバルページ」というフレームワークが存在します。グローバル企業や国外にも拠点がある企業などは、その国々にローカライズした営業戦略を立てる必要がありますが、その際に役立つのがこのグローバルページです。 あらかじめ言語や位置情報を設定し、ユーザー環境に応じてコンテンツを表示することができます。 これらの理由から、海外展開している企業はFacebookを運用いただくことをおすすめします。

購入を促進できる

Instagramでよく活用されている「ショップ機能」ですが、Facebookにも存在します。この「ショップ機能」を導入することで、投稿の商品タグやショップページから企業のECサイトへユーザーを誘導でき、シームレスなショッピング体験が可能となります。また、ショップページ内の商品ページの説明欄から個別にユーザーからの質問を募集したり、サポートの提供ができるため、カスタマーサービスも充実しています。そのため、ECサイトを保有している企業はFacebookを活用することで、ECサイトの流入経路を増やし、ユーザーへ購入促進をすることが可能です。

企業のみなさまはFacebookを運用すべきと言えますが、
つまずいてしまう部分も多いかと思います

ページいいね数(フォロワー)が伸び悩んでいる

Facebookは40代以上のユーザーのアクティブ率が高いSNSです。しかし、40代以上のユーザーは10代~30代の若年層と比べ、興味のあるアカウントをフォローすることに慣れていない層でもあります。投稿を閲覧していても、企業のFacebookページいいね(フォロー)をしないケースが多いという特徴を持つためです。また、全年齢層のユーザーにとっても、Facebookは他のSNSと比べて“フォロー”の概念がわかりづらく、「フォローする=ページいいねする」であることを知っているユーザーが少ないため、Facebook運用ではページいいね数(フォロー)を獲得することは非常に難しいとも言えます。ですので、結果的にページいいね数(フォロワー)が伸び悩み、Facebook運用を挫折してしまわれる企業が多い傾向にあります。

Facebook運用におけるノウハウが足りない

Facebookには“エッジランク”というFacebook特有の表示ロジックがあります。エッジランクには「親密度」「重み」「経過時間」「ネガティブフィードバック」の4つの要素が影響するとされています。運用者がきちんと表示ロジックを理解し、効果的なタイミングで最適なコンテンツ発信ができないと、リーチが伸びず、ターゲットとなるユーザーに届かないリスクがあります。また、アカウントを分析する際も、Facebook運用におけるノウハウが足りていないと正しい分析ができず、上手くPDCAサイクルを回していくことが難しいでしょう。

1つのアカウント運用でも膨大な時間がかかる

Facebook運用で最も時間がかかるのが、投稿作成に関わる作業です。1本投稿を作成するのに、クリエイティブ制作も含めて1~3時間は必要だとされています。その他コメントチェックや返信対応なども含めて、全体の工数を計算すると、1アカウント運用だけでも1ヶ月で約75時間かかってしまいます。多くの担当者様が他の業務と兼任している中で、効果的な運用をするとなると非常に工数がかかってしまうのが、SNSアカウント運用です。またノウハウが不足している場合は更に時間が必要なため、途中から運用が回らなくなるケースも多々あります。

FullSpeedより最適なプランをご提案いたします
まずはご相談ください!

運用実施までの流れ

お問合せ

お問合せフォームよりご相談内容をお聞かせください。担当コンサルタントよりご連絡し、必要であればご相談会の日程調整をさせていただきます。

無料相談会

貴社のご状況や課題、これまでの対策状況などを担当コンサルタントにお聞かせください。お聞きした内容を基に、貴社課題の解決に向けて最適な解決策を弊社内で検討させていただきます。

課題解決策のご提案

弊社コンサルタントがご状況を調査・分析した上で、貴社課題の解決に最適と判断した運用プランをご提案させていただきます。

提案内容のご検討

ご提案させていただいた内容を貴社内でご検討ください。ご状況に合わせて営業担当が必要資料等をサポートさせていただきます。

運用開始

ご契約後、貴社ご状況に合わせたスケジュールに沿って運用を開始いたします。目標達成に向けて弊社のコンサルタントが伴走させていただきます。

Facebookマーケティングにお困りですか?

Fullspeedは、1,000件以上のSNSアカウント・広告運用実績のあるSNSの専門部署を有しています。貴社でお困りの課題も一度Fullspeedにお聞かせください。貴社のパートナーとして、伴に考えさせていただきます。

Webマーケティングにお困りの際は
お気軽にご相談ください