1. HOME
  2. デジタルマーケティング支援サービス
  3. YouTubeチャンネル運用代行・YouTube広告運用代行

YouTubeチャンネル運用代行・YouTube広告運用代行

1,000件以上のSNSアカウント・広告運用実績。
YouTubeチャンネルの運用代行、コンサルティング、YouTube広告運用代行ならフルスピードにお任せください。

YouTubeチャンネルでこんなお悩みありませんか?

YouTubeチャンネル運用でよくある課題pc
YouTubeチャンネル運用でよくある課題sp

1,000件以上のSNSアカウント・広告運用実績のある
FullSpeedにお任せください!

YouTubeチャンネルを統括的にご支援します

YouTubeチャンネル運用はお客様の業種や商材、目的によって活用方法が変わります。 アカウントの開設からターゲット・KPIなどの初期設計、チャンネルのコンセプトの考案、効果的なサムネイル、投稿文の設定、その他にもアップデートする様々な機能のご提案など、お客様に合わせた運用を当社がプランニングいたします。YouTubeでは動画の作成に企画力や高度な技術が要求される場面もありますが、企画〜撮影〜編集〜配信まで一貫してサポート可能です。またお客様の希望に沿ったクリエイターやユーチューバー、インフルエンサー、カメラマンなどをアサインすることも可能です。

開設・設計
  • 運用コンセプト
  • ターゲット選定
  • KPI設計
  • トーン&マナー
  • 各種ガイドライン整備
  • 投稿カレンダー作成

戦略的なKPI設計

YouTubeにおいてKPIを立てて運用し分析することは非常に重要です。また業界・目的・KGIによって戦略が変わってきますので、お客様に合わせたKPI設定を当社がプランニングいたします。
運用業務
  • 投稿企画
  • 投稿作成
  • クリエイティブ制作
  • 広告配信施策
  • インフルエンサー施策
  • コメント対応&監視
  • ツール活用
  • サポートデスク

トレンドに沿ったサムネイル制作

動画の“顔”となるサムネイルは、動画の再生数を決定する重要な要素です。YouTube運用に特化したスタッフが、競合調査、客観的な傾向分析により、サムネイルを作成。お客様の動画の再生数向上に貢献いたします。

プロによる写真・動画撮影

「素材の用意が難しい」「クオリティを担保したい」場合は、当社で撮影をすることもできます。お客様のご予算に合わせてカメラマンをアサインし、撮影のディレクションから立ち合い、データの共有まで一気通貫した対応が可能です。

広告配信施策で効果の最大化

当社ではYouTubeチャンネル広告運用代行も可能です。アカウントの活性化を目的とする広告や、キャンペーン施策と同時に走らせる広告、CVを目的とする広告など、お客様の目的とターゲットに合わせて最適な広告配信施策をご提案します。ご希望であれば、広告配信用のクリエイティブ制作も可能です。

インフルエンサー施策

すでにファンを多く持っているインフルエンサーの中から、お客様のチャンネルにマッチした属性のアカウントを選定し、企画提案、数値予想、実施交渉など、当社でサポートさせていただきます。
効果測定
  • レポート作成
  • 報告会
  • 次月以降の戦略策定

レポートで分析強化

月次でレポートを作成し、報告会にてご共有いたします。現在のYouTubeチャンネル運用・施策が設計時に狙ったターゲット層に訴求できているのか、競合と比べてどうなのか、タイトルや概要欄のキーワードは適切か、構成やタグ、ハッシュタグの選定は適切か、などより細かな分析を行うことができます。

Fullspeedに任されている理由

1,000件以上の実績で培ったノウハウ提供が可能なため

FullSpeedではSNS運用・広告運用で、大手から中小企業、海外運用までで1,000件以上の実績がございます。ご支援させていただいた企業様の業界やジャンルについても、メーカー、食品、チェーン店、ラグジュアリーブランド、サロン、ホテル、ブライダル、商業施設、大手放送局など様々です。SNSに特化した専門部署を抱えているため、各媒体のトレンドを取り入れたクオリティの高いコンテンツ制作もお任せいただけます。更に、YouTubeチャンネル以外の主要SNSも横断的に運用可能です。

YouTubeに特化した専門のスタッフがサポート

YouTube運用に特化した経験豊富なスタッフがコンセプト提案、企画立案、撮影、編集、投稿、分析まで、一貫してサポートいたします。また、 FullSpeedはSNSやSEO、広告、PRなど様々なご支援をしてきた経験があり、数あるたくさんのブランディング方法から最適なプランをご提案できます。そのため、お客様のYouTubeに関わる様々なお悩みを当社にご相談していただくことが可能です。

他社製ツール利用もご相談可能なため

Fullspeedはツールベンダーではありません。他社製ツールの導入については、お客様の状況を踏まえて公平な立場で判断し、必要に応じてご提案させていただくことが可能です。また、ツール使用時に競合認定もされないため各ツール会社のサポートを受けることが出来ます。他社では、自社サービスの分析ツールやキャンペーンツールを使わなくていけないなどの制約がある場合がありますが、Fullspeedであればそのような押し売りはございません。

YouTubeチャンネルと相性の良い企業の特徴

サービス、人、商品に
独自性がある

YouTubeは動画を見せる媒体なので、多くの情報量を伝えられるのが強みです。動画は文字、映像、声、音楽、非常に多くの情報量を持っています。独自性があるサービスなどは、その内容を伝えるだけでも非常に苦労することもあります。テキストや画像だけでは魅力が伝わりきらないサービス、人、商品、それらのストーリーの魅力を、YouTubeならしっかりとユーザーに見せることができます。今までのアプローチの方法では伝え切れなかった企業の魅力を、YouTubeで思う存分発信しましょう!

優れた技術や知識を
持っている人材がいる

YouTubeで企業アカウントが有利な点は『専門性』にあります。素人がちょっとやってみた。ではなく、その道の人の知識、技術、ノウハウは非常に価値がある情報です。プロフェッショナルという権威づけと信頼のもと特殊な技術や、豊富な知見が思わぬ注目を集めることもあります。社内で眠っているそれらの宝物のような『ネタ』を世界に発信し、認知向上、ブランディングにつなげることができます。これは、普段は目立たない人でも、思わぬ形で企業に貢献できるチャンスともなり、社内のムード向上にもつながります。

ファンを多く獲得したい

YouTubeは『コンテンツ』を発信する媒体です。動画を通して、それまで自社に興味を持っていなかったユーザにアプローチして、コンテンツを大いに楽しんでもらい、ファンになってもらうことが可能です。これまでの『訴求』→『購入』という構図とは別に『コンテンツ展開』→『ファン化』→『購入』という、未認知かつ、興味をまだいだいていないユーザを興味を惹きつけることが可能です。YouTubeの運用は情報が溢れた現代での、非常に効果的なSNSマーケティングの一環となります。

YouTubeチャンネルを運用すべき理由

国内月間利用者数6,500万人

YouTubeの月間国内利用者数はTikTok・Instagram・Facebook・Twitter主要4大SNSの中でも最も多い6500万人となっており、「無くなったら最も寂しいプラットフォーム」第1位となっています。利用者数が多い分、未認知の見込み客の母数が多く、その分大きな効果が期待できます。今やテレビのリモコンにもYouTubeのボタンが付いており、YouTubeは単なる動画プラットフォームの域を超えた、国民的メディアと言っても過言ではない位置付けとなっています。

1分間の映像は
Webページ3,600枚分の情報量

YouTubeは映像を主体としたメディアです。
1分間の映像にはWebページ3,600枚分の情報量があると言われています。それを数分単位で見せられるのがYouTubeの魅力です。企業へ興味を引く動画企画や商品の紹介において、文字、画像で構成されたWebページやSNSアカウントのページより強力な訴求力を発揮する可能性があります。また、音声ありでYouTubeを利用しているユーザーも非常に多く、人の声、音楽などの情報があることも。コンテンツを印象付ける一因となっています。

『情報資産』としての価値

一度出したYouTube動画は継続してずっと世に露出し続けます。フィード投稿型のSNSは、過去の投稿はだんだん見られづらくなっていく傾向があります。しかしYouTubeは、トップページで動画を『見せたい順』、『人気順』などに整理でき、ユーザに刺さるコンテンツはいつまでも長く再生され続けます。さらにYouTubeは、視聴者の男女比、流入キーワード、動画中での秒数単位での視聴率、アクティブな時間帯など、詳細な分析も可能で、動画を投資するほど情報資産として成長します。

企業のみなさまはYouTubeチャンネルを
運用すべきと言えますが、
つまずいてしまう部分も多いかと思います

通常業務と兼任のため運用する時間が取れない

YouTubeを始める際、多くの担当者様は何かの業務と『兼任』でYouTubeの担当になる場合が多いです。しかし、YouTubeの運用は、企画、撮影、編集、修正、サムネイル作成、投稿文作成、SEO対策と他のSNSと比較しても非常に負担が大きく、結局のところ『とりあえず出すのがゴール』になってしまうケースがよくみられます。成功すればリターンが大きい分、リソースの不足でチャンネルの運用が形骸化してしまい、多くの時間、老職を失っただけに終わってしまうのは非常にもったいないと考えます。

YouTubeチャンネル運用におけるノウハウが足りない

YouTubeチャンネルにはまた、アカウントを分析する際も、YouTubeチャンネル運用におけるノウハウが足りていないと正しい分析ができず、上手くPDCAサイクルを回していくことが難しいでしょう。また、YouTubeにもSEO対策があり、高い再生数を狙うには大きい要素です。このYouTube検索で上位に表示させるための対策ををVSEOと言い、沢山の知識が必要です。これらの運用におけるノウハウやVSEOに関する知識を学ぶのにかなりの労力がかかり、挫折してしまうケースが多いです。

1つのアカウント運用でも膨大な時間がかかる

YouTubeチャンネル運用で最も時間がかかるのが、投稿作成に関わる作業です。例えば、月10本投稿を作成するのに、企画に6時間、台本に10時間、撮影に10時間、編集に6×10時間、サムネイル、投稿文作成に1×10時間その他コメントチェックや返信対応なども含めて、全体の工数を計算すると、1アカウント運用だけでも1ヶ月で約100時間かかってしまいます。多くの担当者様が他の業務と兼任している中で、効果的な運用をするとなると非常に工数がかかってしまうのが、SNSアカウント運用です。またノウハウが不足している場合は更に時間が必要なため、途中から運用が回らなくなるケースも多々あります。

FullSpeedより最適なプランをご提案いたします
まずはご相談ください!

運用実施までの流れ

お問合せ

お問合せフォームよりご相談内容をお聞かせください。担当コンサルタントよりご連絡し、必要であればご相談会の日程調整をさせていただきます。

無料相談会

貴社のご状況や課題、これまでの対策状況などを担当コンサルタントにお聞かせください。お聞きした内容を基に、貴社課題の解決に向けて最適な解決策を弊社内で検討させていただきます。

課題解決策のご提案

弊社コンサルタントがご状況を調査・分析した上で、貴社課題の解決に最適と判断した運用プランをご提案させていただきます。

提案内容のご検討

ご提案させていただいた内容を貴社内でご検討ください。ご状況に合わせて営業担当が必要資料等をサポートさせていただきます。

運用開始

ご契約後、貴社ご状況に合わせたスケジュールに沿って運用を開始いたします。目標達成に向けて弊社のコンサルタントが伴走させていただきます。

YouTubeマーケティングにお困りですか?

Fullspeedは、1,000件以上のSNSアカウント・広告運用実績のあるSNSの専門部署を有しています。貴社でお困りの課題も一度Fullspeedにお聞かせください。貴社のパートナーとして、伴に考えさせていただきます。

Webマーケティングにお困りの際は
お気軽にご相談ください