MENU

MENU

【2019年最新】企業向けFacebookページ(ビジネスアカウント)の作成・管理方法

タグ:

誰でも簡単! ビジネスアカウントの作り方

スマートフォンの普及に伴い、企業ではSNSを活用したプロモーション施策の重要性が年々高まっております。中でもFacebookは実名登録制であり、最もオフィシャルなSNSです。まずはFacebookページ(ビジネスアカウント)を開設し、運用することをお勧めいたします。

Facebookページを利用するメリット

ユーザーのファン化

ユーザーは、あなたの投稿に対して「いいね」「コメント」「シェア」をすることができます。
Facebook上で定期的に接点をもつことでファンになってもらい、エンゲージメントを高めることが可能です。

認知度向上

Facebookの特徴の一つとして拡散機能があります。
あなた(企業)の投稿をFacebookページのファンが「いいね」することで、
そのファンの友達のタイムラインへあなたの投稿内容が表示されます。
また「シェア」機能もありますので、このような拡散機能により、あなたが発信した情報を多くのユーザーが見ることで認知度の向上につながる可能性が高まります。

無料で利用できる

多くの企業はFacebookを第二のホームページとして利用し、様々な情報の発信源として利用しています。アカウント作成、投稿、削除も簡単に行うことができ、全ての機能を無料で利用できるというメリットがあります。
まだFacebookアカウントを開設していない方はいち早く開設することをお勧めします。

Facebookページと個人アカウントの違い

Facebookには個人アカウントとFacebookページ(ビジネスアカウント)という
二種類のアカウントが存在し、使用可能なサービスに違いがあります。

【個人アカウント】

  • 個人名(実名)にて登録
  • Facebook広告の配信不可
  • 友達数に制限がある(上限:5,000人)
  • Facebookにログイン中のユーザーのみ閲覧可能

【Facebookページ(ビジネスアカウント)】

  • 企業、ブランド、組織、公人・著名人にて登録可能
  • Facebook広告を配信可能
  • 友達(ファン)数に制限なし
  • 複数人でのアカウント管理が可能
  • Facebookにログインの有無に関わらず閲覧可能

Facebookページの開設手順

まずFacebookの個人アカウントが必要となりますので、まだお持ちでない方は
個人アカウントを作成しましょう。ページの管理者が自分のFacebookアカウントを使ってFacebookページを開設します。

カテゴリを選択する

まずは下記URLに移動しページのカテゴリを選択します。
https://www.facebook.com/pages/creation/

「ビジネスまたはブランド」、「コミュニティまたは公人・著名人」の2つのカテゴリから、あなたに近いものを選択してください。

Facebook1

今回は「ビジネスまたはブランド」の画面で説明しますが、「コミュニティまたは公人・著名人」を選んだ場合も手順は同様です。
「スタート」ボタンをクリックすると、下記のような入力画面が表示されますので、「Page Name」、「Category」を入力します。「Category」に関しては、ページに一番当てはまる単語をいくつか入力し、おすすめのカテゴリを選択してください。

Facebook2

「Page Name」、「Category」を入力すると、下記のように「住所」、「電話番号」の入力欄が表示されますので、それぞれ入力し、「次へ」をクリックしましょう。
※住所を表示したくない場合は、「住所を表示しない。このビジネスの・・・」のチェックボックスにチェックを入れましょう。

Facebook3

プロフィール写真を追加する

写真を追加して、ページを見つけやすくしよう。
「プロフィール写真をアップロード」をクリックし、プロフィール写真を追加します。
※写真の表示サイズ
PC:170×170ピクセル
SP:128×128ピクセル
MB:36×36ピクセル

Facebook4

カバー写真を追加

カバー写真があると「いいね!」やアクセスが増えやすくなります。
「カバー写真をアップロード」をクリックし、カバー写真を追加します。
※画像の表示サイズ
PC:幅820ピクセルx高さ312ピクセル
SP:幅640ピクセルx高さ360

Facebook5

Facebookページの非公開設定

現段階でFacebookページが公開されますが、設定が完了するまでは非公開にすることを推奨いたします。Facebookページを非公開にすると、自分のページについて「いいね!」している人を含め、一般の利用者に対して非表示になります。
※ページを再び公開するまで、一般の利用者はページを見ることができません。

非公開設定の手順

  1. ページ上部の[設定]をクリックします。
  2. [一般]で、[公開範囲]をクリックします。
  3. [ページは公開されていません]をクリックして選択します。
  4. [変更を保存]をクリックします。

Facebook6

Facebookページのユーザーネームを作成

Facebookeページの名前を設定することが出来ます。
画面左の「@ユーザーネームを作成」をクリックしてください。

※ユーザーネーム設定の際の注意点

・ページやプロフィールで使用できるユーザーネームは1つのみです。すでに使用されているユーザーネームは使用できません。
・ユーザーネームには英数字(A~Z、0~9)とピリオド(.)のみ使用できます。一般的な語句や拡張子(.com、.netなど)を含めることはできません。
・ユーザーネームは5文字以上とします。
・ピリオド(「.」)や、大文字と小文字の違いによってユーザーネームを区別することはできません。たとえば、johnsmith55、John.Smith55、john.smith.55はすべて同じユーザーネームとみなされます。

Facebook7

各項目の詳細設定

設定の編集に移ります。
画面右上の設定ボタンをクリックすると、下記のような画面が現れます。編集したい項目の「編集する」ボタンから変更することができます。

Facebook8

基本データの設定

画面左の「ページ情報」をクリックし、基本データを設定していきます。
「編集する」をクリックするか、各項目名をクリックすることで編集画面が表示されます。

Facebook9

Facebookページの公開設定

Facebookページを先ほど非公開設定にしましたので、設定を「公開」に戻す必要があります。画面右上の「設定」→「一般」→「公開範囲」の「ページは公開されています」にチェックを入れ、変更を保存します。

Facebook10

以上でFacebookページの設定~公開まで完了しました。

Facebookページ作成の際の注意点

使えないページ名

・不適切な、または人の権利を侵害する可能性がある言葉やフレーズ。
・ページがブランド、場所、組織、または著名人の公式ページではない場合、「公式」という単語。
・不適切な大文字(例: tHe best CaFE)。ページの名称には文法的に正しい大文字表記を
使用する必要があります。略語を除き、大文字のみの使用はできません。
・記号(®など)または不要な句読点。
・説明またはスローガン(例: ベストカフェ - 町で一番のコーヒーをご用意しています)。
ページの管理者は、ページの[基本データ]セクションにこの情報を追加できます。
・「Facebook」という名称またはその変形
・ページ名を次の言葉のみで構成することはできません。

一般的な単語(ピザなど)。Facebookページはそのトピックの公式代理人により管理される必要があります。
一般的な地域(ニューヨークなど)。

Facebookビジネスマネージャで効率的に管理する

Facebookページを開設したら、ビジネスマネージャ―を使って作業を効率化しましょう。
ビジネスマネージャを利用することで、ビジネス用広告アカウント、Facebookページ、アプリ、アクセス権限などをすべて1か所で管理することが可能になります。このツールは誰でも無料で利用することができます。

またビジネスマネージャへユーザーを追加する際には、下記項目の誰が何を閲覧、管理できるかの権限を設定する「アクセス許可」を割り振ることができます。

  • 管理者
  • 編集者
  • モデレーター
  • 求人マネージャ
  • 広告管理者
  • アナリスト
  • ファイナンスエディター
  • ファイナンスアナリスト

Facebookビジネスマネージャの開設方法

ビジネスマネージャを開設するためには「Facebook個人アカウント」「Facebookページ」「広告アカウント」の3点が必要となります。

まず下記URLにアクセスし、「アカウントを作成」をクリックします。

https://business.facebook.com/

Facebook11

次に詳細情報を入力していきます。

Facebook12


Facebook13



次にビジネスマネージャの名前を設定しましょう。
名前はグループ名などを推奨いたします。またビジネスマネージャにて利用するFacebookページを1つ設定してください。

Facebook14

最後にビジネスマネージャのプロフィールを入力します。
入力できる項目は「氏名」と「メールアドレス」です。入力後「作成」を選択すればビジネスマネージャを作成できます。

Facebook15

まとめ

Facebookページ(ビジネスアカウント)は簡単に、しかも無料で開設することができることを理解頂けたかと思います。
実際に効果的なアカウント運用を目指すためには、投稿内容はもちろん重要ですが、クリエイティブ、投稿時間などを精査する必要があります。

Facebookにはエッジランクと呼ばれる表示ロジックがあり、「エッジランクの高いページはユーザーに投稿が届きやすくなりますが、エッジランクを下げてしまったページは投稿が到達しづらい」という特徴があります。
※「いいね」してくれている全てのユーザーに投稿が表示されるわけではありません。

定期的な投稿でコンテンツの「鮮度(時間)」を保つだけでなく、投稿からより多くの反応(いいね、コメント、シェア)を得ることがFacebookページの運用では重要なポイントになります。

アカウント運用をはじめると、効果的なアカウント運用の方法が分からない。
運用工数を削減したい、等の悩みが出てくることもあります。そのような時は弊社のようなSNSアカウントの運用代行~戦略立案まで行っている企業がありますので、ご相談してみては如何でしょうか。

sns-monthly-report

人気記事

人気の記事一覧を見る

WEBマーケティングにお困りの際はFullSpeedにご相談ください。

pagetop