1. HOME
  2. すべての記事一覧
  3. SNS
  4. 2023年2月からYouTubeショートで収益化開始!広告収入獲得までの事前準備方法を紹介

2023年2月からYouTubeショートで収益化開始!広告収入獲得までの事前準備方法を紹介

公開日:2023年01月12日

  • twitter
  • facebook
  • はてB!

2023年2月からYouTubeショートで収益化開始!広告収入獲得までの事前準備方法を紹介

当記事ではYouTubeショート(=YouTube内のショート動画配信プラットフォーム)の基本情報と、YouTubeショートで広告収入を得るために2023年2月1日までに行うべき事前準備内容について紹介します。以前から発表されていた通り、YouTubeショートの配信クリエイターが広告収益の分配を受けれらるようになりますので、当記事にて前もって準備されることをおすすめします。

↓「企業のYouTubeチャンネル運用ガイドブック」を無料で受け取る
企業のYouTubeチャンネル運用ガイドブック(お役立ち資料)

YouTubeショートとは何か?まずは基本情報をおさらい

YouTubeショートとは2021年7月から日本でリリースされたYouTube内のショート動画配信プラットフォームです。従来のYouTube動画とは別にYouTube内でショート動画を配信できる環境が整備されています。TikTokの動画配信とよく似たサービスで、15秒~60秒のムービーを配信/視聴できるサービスとなっています。

【参考(YouTubeショート発表当時の記事)】いよいよ日本でYouTuneショートがはじまります(日本版YouTune公式ブログより)

上記の日本版YouTube公式ブログで発表された2021年7月から現在に至るまでYouTubeショートでの収益化はできない状態でしたが、2023年2月1日から広告収益化がついに可能となりました。この時流に乗ってYouTubeショートで広告収入を得たいという方は多いと思いますので、次にYouTubeショートで広告収益を得るためにやるべき事前準備についてご紹介しておきます。

YouTubeパートナープログラムに参加してYouTubeショートを収益化しよう(3ステップをクリアしよう)

YouTubeパートナープログラムの資格要件を満たしましょう

YouTubeパートナープログラムの資格要件
【参考】YouTube で収益を得る新しい方法(YouTubeヘルプ)

YouTubeショートで広告収入を得たい場合はYouTubeパートナープログラムに参加する必要があるのですが、まずはYouTubeパートナープログラムに参加を申し込むための「資格要件」を満たしておく必要があります。

資格要件は上図で説明している通りです。YouTubeパートナープログラムの資格要件は「自身のチャンネル登録者数が1000人以上で、かつ、直近12ヶ月間の有効な公開動画の総再生時間が4000時間以上または直近90日間の有効な公開ショート動画の視聴回数が1000万回再生以上であること」が求められます。

ご存じの通り、YouTubeショートに限らず、YouTubeで広告収入を得るためにはYouTubeパートナープログラムの資格要件を満たす必要があるわけですが、実は今回、YouTubeショートの収益化がスタートするにあたって、YouTubeパートナープログラムの資格要件が緩和されています。緩和された内容としては「直近90日間の有効な公開ショート動画の視聴回数が1000万回以上」という部分です。

この要件緩和によって、過去12か月に4000時間の動画視聴が達成できていない方でも参加できるようになっていますので、ショート動画を中心に動画配信している方は自身のアカウントの動画再生回数をチェックしてみると良いでしょう。

2段階認証プロセスとコミュニティガイドラインの順守を行いましょう

次に、YouTubeパートナープログラムを利用するための基本事項として「2段階認証プロセス」と「コミュニティガイドラインの遵守」の完了が求められます。これらの設定方法は当記事の最後で説明しています「YouTube Studio」の画面から処理しましょう。

チャンネルレビューに合格しよう

「資格要件」と「2段階認証プロセス、コミュニティガイドラインの遵守」を満たすとYouTubeパートナープログラムに申し込むことができます。申し込み後はYouTubeがあなたのチャンネルをレビューします。このチャンネルレビューに合格すれば収益化を始めることができるようになります。

チャンネルレビューに合格するためにはYouTubeのチャンネル収益化に関するポリシーを遵守していなければなりませんので、こちらも併せて確認しておきましょう。

あなたのアカウントがYouTubeパートナープログラムの参加条件を満たしているか確認する方法はこちら

ここまで読み進むと、「ではいったいどこからYouTubeパートナープログラムに申し込めばよいのか?」、「今の自分のアカウント状況がYouTubeパートナープログラムの資格要件を満たしているのか確認したい」と思われる方もいらっしゃると思いますので、以下に実際の確認方法を記載致します。

操作手順1:YouTubeにログインしてYouTube Studioにアクセス

YouTube StudioからYouTubeパートナープログラムの参加方法を確認する(手順1)

↑上図の通り、YouTubeにログインした画面から右上のアイコンをクリックし、表示された「YouTube Studio」をクリックします。

操作手順2:YouTube Studioの左メニューから「収益化」をクリック

YouTube StudioからYouTubeパートナープログラムの参加方法を確認する(手順2)

↑上図のように、YouTube Studioの画面で表示されたメニューから「収益化」をクリックします。

操作手順3:YouTubeパートナープログラム関連情報を確認する

YouTube StudioからYouTubeパートナープログラムの参加方法を確認する(手順3)

↑YouTube Studioの「収益化」画面を下スクロールすると、上図のようなYouTubeパートナープログラムの「参加方法」が表示されます。ここに記載されている申請条件を満たせばYouTubeショートで収益化することができるようになりますので、ご自身のアカウントの達成状況を見ながら収益化を実現してみましょう。

YouTubeの再生回数を増やすための施策を理解しておくと効果的


YouTubeの再生回数を増やすために取り組むべき11の施策

YouTubeショートで広告収入を素早く得るためにも、YouTubeにおける動画配信方法のTipsを理解しておくと効果的です。上記のリンク記事ではYouTubeの再生回数を増やすために取り組むべき施策を11個ご紹介しています。ぜひ、あなたのYouTubeアカウント運営にお役立てください。

今話題のSNS最新情報をタイムリーに提供しています(GrowthSeedまとめ)

SNS最新情報を画像クリックして確認する
GrowthSeedが提供する”今話題のSNS最新情報”をチェックする

株式会社フルスピードが運営するオウンドメディアGrowthSeedでは、今話題のSNS最新情報を素早くキャッチし記事コンテンツとしてまとめています。YouTube最新情報だけに留まらず、これまでのSNS最新情報を上記バナーから確認できます。SNS最新情報の収集目的でぜひご活用ください。

↓「企業のYouTubeチャンネル運用ガイドブック」を無料で受け取る
企業のYouTubeチャンネル運用ガイドブック(お役立ち資料)

この記事を書いた人

矢野翔大

パチンコ遊技機開発者としてパチンコパチスロメーカーで8年間の業務を経たのち、2022年から株式会社フルスピードのオウンドメディア『GrowthSeed』のマーケティング担当として入社。"WEBサイト運営は商品開発である"というモットーのもと、自身が得意とするエンタメ思考を取り入れつつ日々マーケティング業務に取り組んでいる。趣味はキャリアそのままにWEBサイト運営、パチンコ、パチスロ、ゲーム。

記事の関連タグ
資料ダウンロード            
SNSの人気記事
           
SNSの新着記事
関連タグから記事を探す

Webマーケティングにお困りの際は
お気軽にご相談ください