MENU

MENU

★SNS通信★【Instagram】国内利用者が最もInstagramを見る瞬間とは?

SNS通信

Instagramを閲覧する瞬間は?

Instagramの調査結果によると、就寝前にInstagramをチェックする
ユーザーは3人に1人とのことです。また、日本の利用者は移動時間などのスキマ時間にInstagramをチェックする傾向があります。
とりわけ早朝の時間帯は女性の利用者が多いとのことでした。
みなさんはどんな時にSNSを覗いていますか?

Instagramが最も見られている時間帯は?

国内ユーザーのInstagram利用率は1日を通してだんだん増え、夕方に1度ピークを迎えます。
また、長時間Instagramを見るのではなく、「ダウンタイム」とよばれるスキマ時間にInstagramをチェックしていることが多いです。上のグラフで言うと主に食事や移動時間、リラックスタイムが代表的なダウンタイムとなります。
内訳としては、自宅でくつろいでいる時(59%)、通勤時(31%)、テレビを見ている時(16%)、人を待っている時(16%)となり、朝起きてからの時間・夜寝る前の時間に短時間見ることが多いようです。
早朝の利用者は女性ユーザーの割合が高いという調査結果を踏まえると、女性向けのアカウントであれば早朝の投稿を試すこともよろしいかと思われます。
Instagramが最も見られている瞬間

1日に複数回・短時間の利用が一般的なため、短時間で見れるカジュアルな内容が効果的です。
企業アカウントの運用でもこの「ダウンタイム」を狙った投稿計画が重要と考えられます。
どの時間帯が最も多くのユーザーに届くのか精査して、計画的な投稿をしていきましょう。

SNS通信とは?

フルスピードのSNSコンサルタントがSNSにまつわる最新の情報をピックアップ!
日々、お忙しいご担当者様のために、抑えるべきポイントを1分で分かりやすく解説していく企画です♪

また、毎月、SNSにまつわる最新情報と当社運用事例をおまとめした「月刊SNSレポート」も作成しておりますので、お受け取りください。

sns-monthly-report

人気記事

人気の記事一覧を見る

WEBマーケティングにお困りの際はFullSpeedにご相談ください。

pagetop