1. HOME
  2. すべての記事一覧
  3. SNS
  4. 【Twitter最新情報】「ロケーションスポットライト」機能を公開!実店舗へのコンタクト方法がより快適に!

【Twitter最新情報】「ロケーションスポットライト」機能を公開!実店舗へのコンタクト方法がより快適に!

公開日:2022年08月05日

  • twitter
  • facebook
  • はてB!

「ロケーションスポットライト」機能を公開!実店舗へのコンタクト方法がより快適に!

2022年8月5日、Twitterは「ロケーションスポットライト」という”実店舗へのコンタクトをより快適に行うための機能”を提供したことを発表しました。

株式会社フルスピードから当記事のような最新SNS情報を毎月レポートで受け取る
最新SNS情報を毎月無料で受け取ろう!(月間SNSレポート/株式会社フルスピード)

Twitterアカウントに実店舗情報(住所など)を表示する領域が誕生

ロケーションスポットライト(Twitter新機能)

ロケーションスポットライト機能の概要

上図のようにTwitterの新機能「ロケーションスポットライト」が表示されるようになりました。これによって実店舗の所在地や営業時間などの連絡先情報が表示できるようになり、Twitterユーザー(顧客)が電話やテキストやメール、またはダイレクトメッセージでこれまでよりも簡単に直接コンタクトが取れるようになりました。この表示はモバイルのみの表示で、PC版では表示されないので、ご注意ください。

事業の所在地

プロフィールのスポットライトに住所と小さい地図が表示されます。所在地の地図や住所をタップすると、Google Maps または利用者の初期設定の地図アプリが開くので、所在地まで簡単にナビゲーションできます。

営業時間

このフィールドはオプションですが、訪問者に対応できる曜日と時間帯を表示するようカスタマイズできます。

連絡方法の情報

スポットライトのお問い合わせボタンを有効にすると、以下の1つ以上の方法で事業への直接連絡を開始できます。

・電話
・テキストメッセージ
・Twitterダイレクトメッセージ
・メール

【引用】Proアカウント

【注目ポイント1】地図のクリックで道順確認が可能になった(Google Maps Platformとの統合)

さらにGoogle Maps Platformとの統合によって「店舗やオフィスの位置を示す地図を追加」できるようになりました。これにより、Twitterユーザー(顧客)はロケーションスポットライト機能の地図をクリックして道順確認しながらお店にアクセスすることができるようになっています。

【参考】Twitterを活用するプロフェッショナルのための新機能:「ロケーションスポットライト」

【注目ポイント2】お問い合わせに誘導しやすくなった!

また、お問い合わせボタンから、「電話する」「メール」「Twitterダイレクトメッセージ(DM)」ができるようになり、簡単にお問い合わせできるようになりました。これにより、Twitterを見て予約をしたり、注文をしたりすることができるため、お問い合わせ獲得に繋がりやすくなると考えられます。

ロケーションスポットライトの設定方法

ロケーションスポットライトを設定する際、気を付けなければならないことが2つあります。1つ目はPC版のTwitterでは設定できず、モバイル版のTwitterで設定することです。2つ目は「Twitter Pro」に同意しないとロケーションスポットライトの設定はできないことです。ロケーションスポットライトを活用したいのであれば、「Twitter Pro」に同意してから設定しましょう。
では早速、ロケーションスポットライトの設定方法について解説します。
まず、モバイル版のTwitterからメニューを開き、「Twitter Pro」をタップします。

そうすると、Twitter Proでどのツールを活用したいか聞かれるので、真ん中の「プロフィールスポットライトを・・・」をタップします。

「所在地」のスライドボタンを「オン」にする又は、作成ボタンをタップします。
オンにするとロケーションスポットライトの設定画面が表示されます。

設定画面の1つ目の「ウェブサイト」をタップするとWebサイトのURLを入力できます。

入力すると下の画面の赤部分のようにWebサイトへのリンクを表示できます。

次に設定画面の2つ目の「住所」をタップします。
住所に関する項目では「住所」「郵便番号」「市区町村」「都道府県」「国」が全て必須項目で入力する必要があります。
GrowthSeedのアカウントの場合、入力する際は「住所」円山町3-6、「郵便番号」150-0044、「市区町村」渋谷区、「都道府県」東京都、「国」日本、と記入するのがいいでしょう。記入したら右上の「完了」をタップします。「住所」に東京都渋谷区円山町3-6と記載すると下の画像に住所情報が重複してしまうので、ご注意ください。

次に設定画面の3つ目の「営業時間」をタップします。
24時間営業の場合は「24時間営業」をタップし、「完了」をタップしましょう。
もし、営業時間が平日の10時から19時の場合、「カスタム営業時間」をタップします。
そうしたら、各曜日で営業日をスライドボタンで選択、営業時間を入力する項目が出てくるので、入力します。

設定画面の4つ目の「メール」と5つ目の「電話番号」はどちらも入力は任意です。
「メール」と「電話番号」は入力すると、下の画像のように電話番号とメールができるようになります。

最後に、「地図を表示」をオンにして、右上の「保存」をタップすれば、ロケーションスポットライトの設定は完了です。

ロケーションスポットライト機能で期待できる効果

実店舗経営者のTwitterマーケティングが”より快適”になる

TwitterアカウントでWEBサイトや実店舗へのアクセスルートを簡単かつ明確に示すことができるようになったことで、WEBサイトへのアクセス数の増加や実店舗への来客数の増加が期待できるはずです。
WEBサイトで確認していたアクセスルートをTwitter画面で表示することで、Twitterユーザー(顧客)はWEBサイトにアクセスすることなく情報確認ができるようになったため、UI/UXの向上が期待できます。

経営者はこれまで自社WEBサイトとTwitterアカウントの両軸でマーケティング施策を進めることが多かったはずですが、ロケーションスポットライト機能の追加によって「Twitterメインのマーケティングがこれまで以上に容易」になった、または「WEBサイトに割いていたパワーをTwitterに割けるようになった」のではないかと想像します。

マーケティングの選択肢が広がったという意味で「今後のTwitterマーケティングがより快適になる」ことでしょう。

Twitterユーザー(顧客)も気になる実店舗の情報収集が”より簡単”になる

ロケーションスポットライト機能の追加によって、Twitterユーザー視点でも「気になった店舗情報が簡単に確認できるようになったため、興味関心の熱量を持ったまますぐに店舗に入店しやすくなった」はずです。

瞬間的に興味関心の熱量を持つことができたユーザーも、それ以降の情報収集の手間が面倒で熱量を失う場合があります。つまり、ロケーションスポットライト機能でこれまでロストしていたユーザーをフォローできる可能性があります。さらに、熱量を持ったまま来店したユーザーは購買意欲が高い顧客に成長しているかもしれません。

ロケーションスポットライト機能は、実店舗経営者とTwitterユーザーの両者にとって有益性の高い機能であるように感じられます。

この機能の補足

ロケーションスポットライト機能はTwitter Proアカウントで利用できるプロフェッショナル専用ツールとして公開されています。Twitter Proアカウントを利用する場合は、通常アカウントからTwitter Proアカウントへ切り替えましょう。

Twitterで利用可能なプロフェッショナル専用ツールは以下のTwitter公式ブログURLから確認できます。

プロフェッショナル専用のツール(Twitter公式ブログ)

Twitter新機能として追加予定のもの

プロフェッショナルホーム

プロフェッショナルがTwitter上で存在感やパフォーマンスを向上させるために、より多くのインサイトやリソースを入手できる、Twitter内の集中型リソースハブとして「プロフェッショナルホーム」の導入が予定されているようです。

この「プロフェッショナルホーム」の導入で、パフォーマンスの動向を追跡したり、商品プロモーションの状況を確認したり、追加のリソースを利用して目的の達成度を高めることができるようです。近日中に世界中のすべてのプロフェッショナルアカウントで利用できるようになり、年間を通して追加のアップデートと改善が行われる予定のようです。

プロフィールスポットライトの拡充

このスポットライトを利用することで、潜在顧客がプロフェッショナルのアカウントを発見したときに、なんらかのアクションを取るよう促すことができるようになる予定のようです(年内のリリースを計画とのこと)。

【月間SNSレポート紹介】毎月の気になるSNS最新情報を無料でご利用下さい

当オウンドメディア「GrowthSeed」を運営しております株式会社フルスピードでは、「月間SNSレポート」という毎月のSNS最新情報をまとめた資料を無料配布しております。Twitterだけでなく、LINE、Instagram、Facebookの最新機能の情報が一度に理解できる資料です。御社のSNS最新情報の収集材料としてぜひ無料ダウンロードしご活用ください。

株式会社フルスピードから当記事のような最新SNS情報を毎月レポートで受け取る
最新SNS情報を毎月無料で受け取ろう!(月間SNSレポート/株式会社フルスピード)

【SNS運用代行サービス紹介】Twitter経由で平均売上685%を達成

Twitterアカウント運用代行は株式会社フルスピードにお任せください

弊社フルスピードはTwitter社の認定代理店です。そのため、Twitterに関する仕様変更等の重要な情報を素早くキャッチし、お客様に共有することができます。

実績としまして、過去にお手伝いさせていただきました企業様のTwitterアカウント経由で平均売上685%を達成した実績がございます。

またTwitter社専任の担当者が常任しているため、イレギュラーな事象やトラブル発生時の窓口対応についてもFullSpeedにお任せいただけます。もし、弊社のTwitter広告運用代行のサービス内容にご興味持っていただけましたら、下記バナーからご覧頂けたらと思います。

【無料DL】Twitter社認定代理店フルスピードのTwitter運用代行サービス資料
Twitter運用代行・Twitter広告運用代行サービスページ

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

矢野翔大

パチンコ遊技機開発者としてパチンコパチスロメーカーで8年間の業務を経たのち、2022年から株式会社フルスピードのオウンドメディア『GrowthSeed』のマーケティング担当として入社。"WEBサイト運営は商品開発である"というモットーのもと、自身が得意とするエンタメ思考を取り入れつつ日々マーケティング業務に取り組んでいる。趣味はキャリアそのままにWEBサイト運営、パチンコ、パチスロ、ゲーム。

記事の関連タグ
資料ダウンロード            
SNSの人気記事
           
SNSの新着記事
関連タグから記事を探す

Webマーケティングにお困りの際は
お気軽にご相談ください