1. HOME
  2. すべての記事一覧
  3. SNS
  4. TikTokがテキストモードという文章コンテンツ投稿機能を公開

TikTokがテキストモードという文章コンテンツ投稿機能を公開

公開日:2023年07月28日

最終更新日:2024年02月20日

  • twitter
  • facebook
  • はてB!

TikTokがテキストモードという文章コンテンツ投稿機能を公開

TikTokは2023年7月25日、クリエイターがテキストベースのコンテンツをより簡単に制作するための新投稿機能「テキストモード」を公開しました。当記事では新機能であるテキストモードの概要と使い方について簡潔にご紹介いたします。

株式会社フルスピードのTikTokコンサルティング・広告運用代行のサービス案内
株式会社フルスピードのTiktokコンサルティングサービス

TikTokのテキストモードとは?

TikTokにテキストモードと呼ばれる新機能が追加
引用:TikTok、テキストベースのコンテンツをより簡単に制作できる新機能「テキストモード」を公開!

今回公開されたテキストモードを利用すれば、上図のようなテキスト中心の投稿を簡単に作成してTikTok上に公開することが可能です。上図ではグラデーションのかかった背景色の投稿パターンと黒色一色の投稿パターンが表示されていますが、もちろん自分が撮影した画像を背景にして投稿することも可能です。また、好きな楽曲を選択してテキストとともに投稿することも可能です。

ではこれ以降にてTikTokのテキストモードの使い方を簡潔にご紹介いたします。

TikTokのテキストモードの使い方(操作手順解説)

まずはTikTokアプリを立ち上げる(アップデートしてから)

TikTokのテキストモードの使い方(手順1)

まずはTikTokアプリを立上げましょう。まだTikTokアプリをアップデートしていない方はまずはアップデートしましょう。というのも、テキストモードは新しく追加された機能ですので、アップデートしないと画面表示されないためです。

「テキスト」をタップしてテキストモードに切り替える

TikTokのテキストモードの使い方(手順2)

TikTokを起動したら上図のような画面が表示されるので「テキスト」をタップしましょう。「テキスト」をタップするとテキストモードに切り替わります。

画面中央をタップしてテキストを入力する

TikTokのテキストモードの使い方(手順3)

テキストモードに切り替わると上図のような画面が表示されます。上図のように画面中央をタップしてあなたの好きなテキストを入力しましょう。打ち込みたいテキストを入力したら、そのテキストを装飾したくなるはずですので、次にテキスト装飾についても説明します。

テキストサイズ/フォント/フォントカラーの変更方法

TikTokのテキストモードの使い方(手順4)

打ち込んだテキストの「テキストサイズ」、「フォント」、「フォントカラー」を上図の画面で説明している箇所で装飾可能です。あなたが納得できるテキスト装飾をここで調整してみてください。テキスト装飾が完了したら上図の①で示した「完了ボタン」をタップすればOKです。

楽曲選択/ステッカー選択/背景色選択の方法

TikTokのテキストモードの使い方(手順5)

また、「楽曲」と「ステッカー」、「背景色」も上図の説明箇所で選択可能です。作成したテキストと一緒に楽曲やステッカーも追加して投稿できますので自由に装飾してみて下さい。ちなみにステッカーにはメンションステッカー、ハッシュタグステッカー、投票ステッカーなど、他ユーザーを巻き込みながら話題を作れるステッカーも用意されています。これらのステッカーについては次に説明します。

各ステッカーの機能紹介(メンション/ハッシュタグ/投票ステッカー)

TikTokのテキストモードの使い方(手順6)

前ページのステッカーボタンをタップすると上図のような画面が表示されます。メンションステッカー、ハッシュタグステッカー、投票ステッカーが上部に表示されていますので、利用したいステッカーをタップして自由度高く利用してみましょう。

また、上図の⑧で説明している箇所をタップすると「スマホで撮影した画像」も利用できます。撮影画像を背景に設定することも可能ですので上手に使ってみて下さい。

作業完了したら投稿する(ストーリーズまたはフィードに投稿)

TikTokのテキストモードの使い方(手順7)

すべての作業が完了したら「あなたのストーリーズ」または「フィードに投稿」をタップして投稿を公開すれば「テキストモードでの投稿作業」は完了します。

まとめ┃動画撮影/編集が不要なテキストモードなら短時間投稿が可能

TikTokはどうしても「動画を配信しなければならない」という固定概念に囚われがちですが、今回ご紹介しましたテキストモードを利用すれば文章ベースで投稿することが可能です。文章ベースと言っても楽曲を選択して投稿できるため、ただのテキスト投稿には感じられない点がメリットです。

特に動画撮影に時間を消費してしまいがちなTikTok投稿ですが、テキストモードであればその動画撮影が実質不要となります。TikTokは動画を視聴するSNSであるためテキストモードにどの程度需要があるかは未知数ですが、動画撮影/編集が苦手な方でもTikTok投稿が容易になったこと、選択肢が増えたことは嬉しいアップデートであるはずです。テキストモードを利用すればTikTok投稿の時間短縮に貢献するはずです。上手に利用してTikTokマーケティングを展開してみましょう。

【SNS最新ニュース】気になる情報をイチ早くまとめています┃GrowthSeed

SNS最新情報を画像クリックして確認する
↑GrowthSeedが提供する”今話題のSNS最新情報”をチェックする

株式会社フルスピードが運営するオウンドメディアGrowthSeedでは、今話題のSNS最新ニュースを素早くキャッチし記事コンテンツとしてまとめています。TikTok最新情報だけに留まらず、これまでのSNS最新情報を上記バナーから確認できます。SNS最新情報の収集目的でぜひご活用ください。

TikTokコンサルティングサービスのご紹介┃株式会社フルスピード

株式会社フルスピードのTiktokコンサルティングサービス
↑株式会社フルスピードのTikTokコンサルティング・広告運用代行のサービス案内

株式会社フルスピードは新しいビジネスチャンスに挑戦する会社様をサポートいたします。これまで弊社フルスピードでは1000社以上の多岐に渡る業種のSNSアカウントを運用してきました。

TikTokの企業アカウント運用を検討している方、運用していても効果が出ずお困りの方はぜひフルスピードのTikTokコンサルティングサービスの利用をご検討ください。上記バナーからTikTok運用支援サービスの内容とサービス資料が無料でダウンロードできます。お気軽にご確認下さいませ。

【無料DL】『TikTok売れ攻略2024~超最新Tipsまとめ~』を受け取る
「TikTok売れ」攻略2024~超最新Tipsまとめ~

この記事を書いた人

矢野翔大

パチンコ遊技機開発者としてパチンコパチスロメーカーで8年間の業務を経たのち、2022年から株式会社フルスピードのオウンドメディア『GrowthSeed』のマーケティング担当として入社。"WEBサイト運営は商品開発である"というモットーのもと、自身が得意とするエンタメ思考を取り入れつつ日々マーケティング業務に取り組んでいる。趣味はキャリアそのままにWEBサイト運営、パチンコ、パチスロ、ゲーム。

記事の関連タグ
資料ダウンロード            
SNSの人気記事
           
SNSの新着記事
関連タグから記事を探す

Webマーケティングにお困りの際は
お気軽にご相談ください