1. HOME
  2. すべての記事一覧
  3. SNS
  4. Meta社から新しい発表、10代の性別・地域でターゲティングした広告配信を停止

Meta社から新しい発表、10代の性別・地域でターゲティングした広告配信を停止

公開日:2023年01月25日

  • twitter
  • facebook
  • はてB!

Meta社から新しい発表、10代の性別・地域でターゲティングした広告配信を停止

2023年1月11日(アメリカ時間1月10日)にMeta社はFacebookとInstagramの広告配信において10代の利用者をターゲットとする際、性別や細かい地域によるターゲット設定オプションが利用できなくすると発表しました。
Meta社のMetaビジネスヘルプセンターによると施行は2023年2月から施行されるそうです。Meta社の公式ページにも発表がありました。

【無料DL】「新機能を活用した最新版Instagramマーケティングの手法」をGET!
新機能を活用した最新版Instagramマーケティングの手法

10代の利用者をターゲットとする広告配信をする際できなくなること

2023年2月20日からInstagram広告やFacebook広告の設定の際、ターゲットオーディエンスに18歳未満のユーザーを含む広告は、一部のターゲット設定オプションが利用できなくなります。Meta社は以前からInstagram が10代の若者に悪影響を与えている可能性があると言及しており、10代の若者に可能な限り安全にInstagramやFacebookを利用してもらえるようサービス改善をしていまいした。

2023年2月から利用できなくなるターゲット設定オプション

10代の利用者をターゲットとする広告配信時、以下のターゲット設定オプションが利用できなくなります。

  • 性別によるターゲティング
  • 郵便番号、指定マーケット地域、または市区町村より小さい地域によるターゲティング

既に10代をターゲットする広告で利用できなくなっている設定オプション

2021年8月からのアップデートによって以下のターゲット設定オプションが利用できなくなりました。

  • 詳細ターゲット設定(興味・関心、行動、利用者層データ)
  • 言語のターゲット設定
  • ウェブサイトカスタムオーディエンス
  • モバイルアプリカスタムオーディエンス
  • 顧客リストカスタムオーディエンス
  • エンゲージメントカスタムオーディエンス
  • オフラインアクティビティのカスタムオーディエンス
  • 類似オーディエンス

既に10代をターゲットする広告で利用できなくなっているキャンペーンオプション

10代をターゲットする広告で以下のキャンペーンオプションが利用できなくなりました。

  • Advantage+ カタログ広告
  • 広告配信への最適化の一部の目的(アプリのインストール、アプリイベント、動画再生数、投稿のエンゲージメント、バリュー、広告想起リフト、ランディングページビュー、リード、コンバージョン、イベントへの参加など)
  • キャンペーン入札戦略: 結果の単価目標、ROAS目標
  • 課金対象: リンククリック(CPC)、ページへの「いいね!」、ThruPlay、動画の2秒以上の継続的な再生
  • 以下の広告配置:Facebook Marketplace、Facebook動画フィード、Facebookグループのフィード、Facebookビジネス発見、Messengerストーリーズ、Facebook上の検索結果、Messenger広告メッセージ、Facebookインスタント記事、Audience Networkネイティブ、バナー、インタースティシャル、Audience Network動画リワード、Audience Networkインストリーム動画
  • リフトテスト

既存で10代の利用者をターゲットにしている方は2023年4月7日より前に設定オプションの変更を!

Meta社から2023年4月7日までに広告セットを更新しない場合は広告セットが一時停止されるか、ターゲット設定が自動的に成人のみに変更されると発表しています。
10代の利用者のみをターゲットとする広告において、既存の設定オプションが上記のルールに抵触している場合、一時停止されます。
また、10代の利用者と成人の両方をターゲットとする広告かつ、既存の設定オプションが上記のルールに抵触している場合はターゲットが自動的に成人の利用者のみにターゲット変更されます。
上記のことがないように、早めに設定しなおしましょう。

10代の利用者へのリーチを継続するためには?

細かいセグメントは難しくなってしまいましたが、10代の利用者への広告配信を全面的に禁止したわけではありません。
10代の利用者へのリーチを継続するには、年齢および広い地域でターゲットを設定し、許可対象のキャンペーンオプションを使用してください。また、2023年2月以降も可能な10代の利用者をターゲットとする広告配信で可能な設定オプションはこちらです。

2023年2月からできない設定オプション 2023年2月以降のおすすめの設定
ターゲットオーディエンスに10代の利用者と成人の両方が含まれている。 10代の利用者と成人の利用者で広告セットを分ける。
10代の利用者用の広告セットでは許可対象のターゲット設定オプションのみを使用する。
10代の利用者にターゲットする上で、郵便番号または指定マーケット地域を指定する 市区町村またはそれよりも広い地域に広げて10代の利用者にリーチする。
10代の利用者の特定の性別をターゲットにしている。 性別のターゲット設定を[すべて]に更新して10代の利用者にリーチする。
10代の利用者にターゲットする上で、興味・関心、行動、利用者層データ、言語、その他利用不可になる詳細ターゲット設定をしている。 広告配信への最適化の目的をインプレッション、リンククリック、リーチ、デイリーユニークリーチ、またはオフサイトコンバージョンのいずれかにして10代の利用者にリーチする。
10代の利用者にターゲットする上で、一部の利用不可になった広告配置をしている。 広告配置をFacebookフィード、Facebook右側広告枠、Facebookストーリーズ、Instagramフィード、Instagram発見タブ、Instagramストーリーズ、Facebookリール、Instagramリールいずれかにして10代の利用者にリーチする。

今話題のSNS最新情報をタイムリーに提供しています(GrowthSeedまとめ)

SNS最新情報を画像クリックして確認する
GrowthSeedが提供する”今話題のSNS最新情報”をチェックする

株式会社フルスピードが運営するオウンドメディアGrowthSeedでは、今話題のSNS最新情報を素早くキャッチし記事コンテンツとしてまとめています。Facebookの最新情報だけに留まらず、これまでのSNS最新情報を上記バナーから確認できます。SNS最新情報の収集目的でぜひご活用ください。

Facebook広告運用代行サービスならフルスピードにお任せ下さい

Facebook運用支援サービス資料を配布中です
フルスピードのFacebook運用代行・Facebook広告運用代行サービスページ

これまで弊社フルスピードでは1000社以上の多岐に渡る業種のSNSアカウントを運用してきました。Facebook広告の運用を検討している方、広告運用していても効果が出ずお困りの方はぜひフルスピードのFacebook広告運用代行サービスをご検討ください。

「Facebook広告の攻略マニュアル」を無料ダウンロードする
Facebook広告の攻略マニュアル ~クリエイティブ制作・改善・運用まで~(お役立ち資料)

この記事を書いた人
伊藤 康貴

伊藤 康貴

マーケティング部

2018年Web広告会社に入社、比較メディアやSEOのコンサルティング営業に従事。3年間で200社以上の企業様の集客に携わる。 より集客の見識を深めるために2021年フルスピード入社。 オウンドメディア『GrowthSeed』の運営/ライティング、メルマガ運用、広告運用など自社のマーケティング業務を担当している。

記事の関連タグ
資料ダウンロード            
SNSの人気記事
           
SNSの新着記事
関連タグから記事を探す

Webマーケティングにお困りの際は
お気軽にご相談ください