1. HOME
  2. 事例
  3. CVの約30%をGoogleマップ経由で獲得、オーガニックな広告を目指す-CALDO

CVの約30%をGoogleマップ経由で獲得、オーガニックな広告を目指す-CALDO

2021年07月01日

  • twitter
  • facebook
  • はてB!

title_DSC_0213

株式会社INSPAは、「美と健康を広げる」という企業理念の元、国内最大級のホットヨガスタジオ「CALDO」やフィットネスクラブ「INSPA」「HM」を全国に100店舗以上展開している企業です。

今回、株式会社INSPAの西日本のWeb広告を統括する小泉様と丸山様に、CALDOでフルスピードのMEOサービスをご導入いただいた背景や、今後の展開についてオンラインでお話しを伺いました。

INSPA丸山様

株式会社INSPA

丸山 洸輔 様

株式会社INSPAで11年、別のフィットネスクラブで3年間、フィットネスに携わっています。その中で、新規出店を4店舗。既存店舗の運営を東海、関西エリアを中心に担当。WEBの販促業務に携わったのは2014年からで、関わる方々の指導もあり、知識は増えてきましたが、現在に至るまで試行錯誤の日々です。愛知から沖縄までの西日本エリアを統括している現在、ニーズや地域に合わせた販促手法、人材採用と管理、業務効率の向上を目指して活動しています。

INSPA小泉様

株式会社INSPA

小泉 達哉 様

フィットネス業界のインストラクターとして13年携わっています。トレーナー、スタジオインストラクターの現場職を経験し、総合フィットネスINSPA、ホットヨガCALDOでマネージャー業務に従事。東京、神奈川でホットヨガ施設、24時間ジム6店舗オープンに携わる。現在は西日本統括副部長として、名古屋・近畿・九州・沖縄地域の事業計画の考案や人事、研修業務に携わり西日本事業部における売上、人材教育の活性化を中心に活動。

ホットヨガスタジオ「CALDO」について

ーーまずは御社の事業についてお聞かせください

小泉様:健康増進とダイエットを目的としてご利用されるお客様に向けて、フィットネス事業を展開しています。その中でメインはホットヨガスタジオ「CALDO」を運営しています。

元々、一般的なホットヨガスタジオの印象としては、高額だったり、完全予約制だったり、シャワーの設備が少なかったりといった施設も多いのですが、「CALDO」では大型の箱で多くのお客様を一つのクラスに集約する形態をとっています。そのため、高い回転率を実現できており、お客様に低コストでご利用いただけるホットヨガのサービスを提供できるようになりました。

ーーお客様にご満足いただけるサービスを提供するためにどのようなことをされていますか?

小泉様:お好きな時にレッスンを受けていただくため、煩わしい事前予約というものをなくして気軽に来れるようにしております。また、施設の設備にも力を入れていて、CALDOが業界初となる銀イオンで抗菌されたスチームが出る大型の加湿器を導入したり、女性が使いやすいパウダールームを増設したりなど、より環境を整えられるような設備投資をしています。

そういった事が評価されて、株式会社東京商工リサーチの調査で、ホットヨガスタジオの6部門で1位を獲得させていただきました。

カルド様6部門で1位

Web広告の取り組み方

ーーWeb広告は、どのような体制で取り組んでいますか?

小泉様:大きくは、東日本と西日本で分かれております。施策については、東日本と西日本でそれぞれが施策を検討することが多いのですが、西日本のweb販促に関しては、施策の検討や立案などはすべて私たち2人で行っております。最終的な決定に関しては、上司を交えて3人で判断しております。

紙媒体の影響力が弱い時代になってきていると感じているので、そういった意味では、Web媒体に関しては一番有効活用ができて、成果の出るものではないかなと考えております。

色々な広告を試す中で、一番成果が出ているものは何か、逆に出ていないものは何か、コンバージョンがいかに効率良く取れるにはどうすればいいのか、といったことは常に考えながら行っております。

ーー目標として取り組んでいることや課題についてお聞かせください。

小泉様:全体としては、今はやはり企業としてコロナ前の数字に戻すというのが大きなミッションになります。企業の収益に関してもそうですし、販促一つとっても、そこを目標としています。そこに関しては、東日本、西日本に関わらず同じ意識で取り組んでいます。

MEOサービスについて

ーー2018年頃から数店舗でMEOをご導入いただいておりましたが、今回MEOを実施する店舗数を大きく拡大された経緯についてお聞かせください。

小泉様:フルスピードさんとMEOに着手したのはコロナ前の話にはなるのですが、リアルメディア含めてリスティング広告やバナー広告など色々なお客様の反応経路がある中で、Googleマップ経由の体験予約や入会予約などのコンバージョンが全体の約3割に達している状態にあることを、フルスピードさんにお調べいただいたことが大きいです。

MEOは自然に上がってくれば費用がかからないものなので、そのままでもちろん良いと思いますが、そんな中でフルスピードさんに店舗毎の順位をお調べしていただいたことで、例えばホットヨガと地域の掛け合わせなどのキーワードで検索した際にほとんど上位に上がってこない店舗があることがわかりました。MEOで成果を出している店舗がある一方で、順位が低い店舗ががあることは問題だと思い、ご依頼させていただきました。

ーーMEO対策の位置づけについてお聞かせください。

小泉様:本来はリスティング広告などが、もっと上手く運用できればと思っていました。今年の2月末頃まではリスティング広告やLINE広告に関しては、コンバージョン数の向上を期待していましたが、なかなか成果を向上させることができなかったという状況がありました。そのため、MEOからの成果はありがたいです。

丸山様:MEOを導入したのは、サーチ広告やリマーケティング広告などこれまでやってきたような広告だけでは、これからは成功しないのではないかと危惧していたことも関係があります。基本的なSEOの対策であったりとか、ページの完成度を上げることであったり、ユーザーに合わせたページにすることだったりといったことの延長として、ユーザーさんに自然なアプローチをしていく取り組みの第一歩になっているのではないかと考えています。

サイトに出ているリスティング広告とかって飛ばされたりすることも多いと思うので、社内ではそういった作られた広告を踏む人の数は段々と減ってきているのかもしれないという話も最近社内で出てきていて、ユーザーさんも作られたものよりは、オーガニックなものを信じる傾向にあるのではないかと思っているので、そういった意味でMEOは効果的なのではないかと考えています。

ーーMEOについて課題に思っていることはありますか?

日々更新していただいている順位の状況を見ると、やはり成果が出ているところと出ていないところもあるのですが、新しく依頼させていただいた店舗に関しては、望む成果が出てくれば満足です。

ネットの状況は刻々と変わっていくと思いますので、今12店舗だけ依頼させてもらっていますが、他店舗についてもしっかり可視化していければと考えております。将来に向けて
そういったデータをまとめていただけたりするとありがたいです。

また、来店について現在可視化できていない部分がありますので、MEOからどれだけのお客様が実際に来店したのかを知ることができれば嬉しいなと考えております。

ーーフルスピードのサポート内容についての印象をお聞かせください。

丸山様:担当の上田さんには本当によくしてもらっています。特にデータをまとめてもらったりとかは、するっとやってもらえるので助かっています。弊社としては、書いた期日でお願いしますと話をしているのですが、それよりも速く対応していただけることも多く、会議に使うことができたりするのでありがたいです。そういった事は簡単なことなのかもしれないですが、迅速にサポートいただけて助かっています。

小泉様:MEOの実施を他の店舗へ拡大する際も、調査していただいた結果が明確だったので、問題提起や対策としてMEOを展開することの意義についても、ご提案いただいた内容を社内で提示するだけですんなりと同意を得ることができ、特に大きなハードルもなく実施に至ることができました。

カルド様インタビュー風景

今後の展開・フルスピードに期待すること

ーー今後の展開についてお聞かせください。

小泉様:今、何が有効な手段となり得るのか色々と模索している段階なので、はっきり言って白紙に近い形かもしれないです。広告を色々やる中で、出ている成果と出ていない成果がやっと見えてきているところなので、人工的なところではなくて、オーガニックなものを作っていくというところで考えると、やはり自社ページの強化やMEO等のリスティング広告に頼らない強化をしていきたいと思っております。

ーーフルスピードに期待することを教えてください。

小泉様:コロナ前に戻すことを一番の目標として捉えているので、提案は引き続きどんどん頂きたいと思っています。我々もwebの知識が豊富な訳ではないので、新しい広告宣伝の手法が確立されたとしてもあまり知る由がないので、そういった情報は、第一線でやられているフルスピードさんの方が敏感だと思いますので、お教えいただけると本当に助かるかなと思います。

丸山様:先ほども少し出てきましたが、矛盾するかもしれませんが、「オーガニックな広告」のようなスタイルを突き詰めることができればと思っています。これからも広告宣伝はしなくてはいけないと思いますし、それはやっぱり作ったものにはなると思うんですけど、いかに自然に見せて、すっと入ってくるものにできるかというのがポイントかなと思っています。なので、それをwebという膨大なネットワークを使うことで、実現できれば良いなと思っています。web広告はなくてはならない物だと思っていますので、引き続きよろしくお願いいたします。

営業担当/上田愛美コメント

営業担当

私は幼いころから人間観察が好きで、その中でも消費行動に特に興味があります。様々な情報があふれている中で何故特定のモノを意思決定をしたのか、またその後の行動は?等のパターンを予測し実行動の確認をしています。
INSPA様におかれましては、できる限り消費者行動データを可視化する事を念頭に日々ご支援をさせていただいています。今回は解析ツールの結果でGoogleMAPの重要性を改めて感じました。
今後も消費者行動について予測をたてながら事実確認を行いつつ、様々な広告や施策の費用対効果を検証し最適なマーケティングのご支援をさせて頂きたいと思っています。
INSPA様の運営するホットヨガのCALDOブランドは内装もオシャレですしスタジオも大変広く、通っている会員の方もヘルシー意識が高いため自身も鼓舞されながら更にリフレッシュもできる素敵なフィットネス施設です。是非、体験してみてくださね!

株式会社INSPAについて
所在地     :東京都港区浜松町1-30-5 浜松町スクエアStudio1503
代表者     :代表取締役 中島 一郎
事業内容    :ヨガ教室、ダンス教室、各種スポーツ教室、カルチャースクールの経営
フィットネスクラブの経営、各種スポーツ施設の経営
各種スポーツ指導者の養成及び斡旋、温泉浴場施設及びサウナ風呂の経営
URL      :http://www.inspa.jp/
ホットヨガスタジオ「CALDO」:https://www.hotyoga-caldo.com/

こちらの記事もおすすめ

Webマーケティングにお困りの際は
お気軽にご相談ください