1. HOME
  2. 事例
  3. 月間セッション数557倍を実現したコンテンツSEO事例【フリービット株式会社様】
   

月間セッション数557倍を実現したコンテンツSEO事例【フリービット株式会社様】

    
      
  • twitter
  • facebook
  • はてB!

お客様情報

企業名 フリービット株式会社
業種 電気通信業
商材 MVNOビジネスの支援サービス「freebit MVNO Pack」
サービスサイト https://mvno.freebit.com/column/
サービス内容 「freebit MVNO Pack」はドコモのLTE及び5G回線を利用したMVNO事業や独自プランの提供をサポートするサービス。エンドユーザー向けにもIoT向けにも幅広くご利用いただいております。自由度の高さや専任コンサルタント制である点が特徴です。
ターゲット IoT技術導入に関心のあるメーカー(監視カメラ・自動車・農業など)
ご利用サービス コンテンツSEO
KPI 対象サイトへの流入数増加
557倍
施策実施前と比較した月間セッション数

施策事例の概要

  • 課題
    サイトへの流入が少ない
  • 仮説
    上位表示を狙いやすいキーワードから対策し評価されやすくすればよいのではないか
  • 施策
    検索ボリューム小→大の順番でキーワードを対策
  • 結果
    施策実施前と比較して月間セッション数が557倍に増加した

FullSpeedのアプローチ

お客様が抱えていた課題

サイトへの流入が少ない

サイト全体の流入数が非常に少ない状況にあったため、新たにコラムページを構築して、コンテンツを増やすとともに掲載順位を上げることで、見込み顧客にも流入してもらいたいと考えていました。
FullSpeedの仮説

上位表示を狙いやすいキーワードから対策すれば評価がつきやすいのではないか

もともと、コーポレートサイトのサブドメインを使用していたため、Webサイトのドメインパワーは弱くないと考えられました。そこで、最初は検索ボリュームが少ないキーワードで対策し上位表示させることで評価がつきやすくなるのではないかと考えました。さらに、評価がつき始めてからであれば検索ボリュームの多いキーワードも上位表示させやすくなり、流入増加に繋がるのではないかと考えました。

実施した施策内容

検索ボリューム小→大の順番でキーワードを対策

最初は検索ボリュームが少ないキーワードを中心に選定し、その後はある程度検索ボリュームを持つキーワードを中心に選定、合計60記事を作成しました。キーワード選定の際は、検索ボリュームだけでなく、流入状況や順位の変動、注力商材などを踏まえ、バランスを考慮して選定しました。

選定したキーワードは、主にIoTの複合キーワードです。SIMが活用されることの多いIoT(Internet of Things)領域やM2M(Machine to Machine)領域の基礎知識及び導入に関する記事を作成しました。

フリービットサイトイメージ

施策の結果

計画的にコンテンツを追加し月間セッション数が557倍に増加した

コンテンツ公開前のサイト全体のセッション数は非常に少ない状況でしたが、記事公開と同時に順調に増加しました。記事5本を公開後、次月のセッション数は右肩上がりで増加し、6か月目には33倍にまで増加しました。

フリービットセッション数推移1

その後も記事の追加とともに順調に伸び続け、23か月目となった現在は施策前と比較すると557倍のセッション数となりました。

フリービットセッション数推移2

また、キーワード単位で見ても、検索ボリュームが非常に大きいもので掲載順位1位~2位を獲得しています。

運用者からのコメント

計画的なコンテンツの追加により、順調にセッション数を改善することができました。現在高い評価が得られているキーワードを分析しつつ、今後上位表示させたいキーワードについてもクライアント様と認識をすり合わせて施策を進め、引き続き、狙いたいユーザー層からの流入を獲得できるよう取り組んでいます。

Webマーケティングにお困りの際は
お気軽にご相談ください