1. ホーム
  2. 特集一覧
  3. 信頼のパートナーシップから生まれた、セッション数1,058%増のコンテンツマーケティング ― ブレーンネット

信頼のパートナーシップから生まれた、セッション数1,058%増のコンテンツマーケティング ― ブレーンネット

titleBN_0306_02

ITエンジニアの人材派遣サービスを中心にITソリューションの推進をする株式会社ブレーンネットの鉢呂様と田中様から、コンテンツマーケティングを導入した決め手や、今後の展望についてお話をうかがいました。

株式会社ブレーンネットは「技術」「人材」「教育」を軸に、システム開発から保守運用までの総合的なソリューションサービスを提供しています。クライアントの課題をシステムソリューションで解決し、「信頼されるかけがえのないパートナーであり続ける」ことをビジョンとしています。

御社のITエンジニア求人サイト「ブレーンゲート」はどのようなサービスですか?

株式会社ブレーンネット
常務取締役 鉢呂健一様

DSC_0247

鉢呂:当社が運営するITエンジニアのための派遣求人情報サイト「ブレーンゲート」は、IT・エンジニア(技術者)の派遣求人情報だけではなく、IT業界に関する疑問と回答をまとめた「業界ガイド」や、派遣スタッフさんとして実際に勤務している方のインタビューなど、IT業界に関する豊富なコンテンツ提供をしていることが特徴です。当社は働いていただいている社員のみなさんをはじめ派遣スタッフさん、求職者の方、それぞれとの信頼関係を構築し、より長く働いていただくということをとても大切にしています。もともと大手派遣会社で働いていた当社代表が、当時の派遣スタッフさんとの関係作りのスタンスに疑問を感じて、一人一人のキャリアを末永く見守っていきたいという想いで立ち上げた会社です。派遣スタッフさんのフォローや現場で抱える悩みに関してもひとつひとつ丁寧に対応して解決しています。

――当社のコンテンツマーケティングを導入する前は、インターネット施策においてどのような課題がありましたか?

株式会社ブレーンネット
採用課 課長 田中智佳様

DSC_0282

田中:当初はそもそも自然検索からの流入が少ない状態でした。「派遣」と検索すると、一般的な人材派遣サイトが上位に表示されるので、ITエンジニアに特化した人材派遣サービスだけに限らず人材派遣サービス全体が我々の競合になります。ですから広告やSEO対策も満足に実施できていませんでした。そんな状況で、IT派遣の仕事を探したり転職を考えている方たちにどのようにブレーンゲートを知ってもらえばいいのかがわからず悩んでいました。

――その課題を解決するために、フルスピードの担当者からどのような提案がありましたか?

田中:まずは、ITエンジニアの人材派遣に関連する検索キーワードの分析データを見せていただきました。もともと「IT 転職」や「IT 人材派遣」などのビッグキーワードは競合サイトが非常に多く、同じようなキーワードで集客しようとしても、しのぎを削るのは難しいと感じていました。そこでより能動的に情報を探しているユーザーにアプローチできるコンテンツマーケティングの提案をいただきました。当社は施策の結果として数字をとても気にするので、求人への応募が増えないのであれば、施策自体を行わない判断になる可能性が高いのですが、応募を増やす施策の前に、まずは流入が増える施策をやったほうがいいと、コンテンツマーケティングのメリットを熱く語ってくれました。

――フルスピードのコンテンツマーケティングを導入した決め手はなんでしたか?

田中:とにかく応募につながる施策以外はやらない、という状況だったので正直に言うと「挑戦」でした。一方、中長期的な目で見た時に、今のうちからやっておこうという考えで始められたのはよかったです。
また、フルスピードが提供しているコンテンツマーケティングは、「ユーザーの役に立つ信頼できる情報を発信する」という非常にはっきりした目的を持っていることが好印象でした。「信頼されるかけがえのないパートナーであり続ける」という私たちのビジョンとフルスピードの提案がマッチしていました。

――「今のうちから」というのは、中長期的にお客様と触れ合っていくことでブレーンゲートを知ってもらうきっかけを作る目的でしょうか?

鉢呂:その通りです。田中からもすぐに効果が出る施策ではないと説明されていました。なので、ある程度中長期的に見ていこうと思っていました。なんにせよサイトへの流入がないと応募者も増えないのでまずは流入を、と考えました。

――流入の部分は、先ほどおっしゃっていた一般的な派遣サイトにも勝てるような入り口を作っていこうというような気持ちでしたか?

田中:他社サイトに勝つというよりは、本当に欲しい派遣スタッフの方を採用していくために入口を強化していこうという想いのほうが強かったです。どこのIT企業さんもエンジニア系の人材採用は年々難しくなってきています。人材派遣業界でも同じことが起こっていて、一般的な人材派遣サイトでもエンジニア職への応募は多くなく、むしろ減っている状況でした。

――一般的な人材派遣情報サイトは取り扱う職種が幅広いのでそのぶん情報が薄くなる可能性がありますね。業種に特化した専門的な求職サイトがあって、仕事先がイメージできて紹介先もあるんだなというのが分かるのは、ユーザーにとっても必要なことですね。

コンテンツマーケティングを導入したことでどのようなメリットや変化がありましたか?

田中:数値的な変化はすごく感じています。実施当初と比べると、月間のセッション数が1,058%増加、ページビュー数も889%増加という驚異的な結果が出ています。

ブレーンネット_追加コンテンツのセッション数推移

――コラム数が増えて情報のボリュームが増したことで、検索サイトから信頼のあるWebサイトとみなされやすくなった結果、Webサイト全体のPVが伸びています。

――次によく検索されているキーワードを図にしたものです、非常に幅広いキーワードからの流入が獲得できているのがわかります「IT」「派遣」のキーワードでもしっかり訪問されています。

ブレーンネット

鉢呂:コンテンツを公開するタイミングで、そのコンテンツ内容やキーワードに関連する派遣求人は意識的に掲載するようにしたり、情報を増やしたりしていきたいですね。

――アクセス実績に応じてコンテンツを拡充するとユーザーが必要としているコンテンツを確実に増やしていけますね。

DSC_0294

鉢呂:しかしコンテンツをきっかけに派遣求人に応募しようと思ってもそれに関連した情報がないと、サイトを見に来てくれた方は残念に思いますよね。今後はユーザーサポート、ヘルプデスクなどエンジニア以外のIT関連の職種も幅広く載せていきたいと考えています。例えば、新たなチャレンジとしてコンテンツのアクセスデータを参考にコンテンツと関連したお仕事を拡充するなど、御社に作成していただいたコンテンツをより活用したいと思っています。これからも御社とうまく連携を取りながらコンテンツの内容などについて引き続き相談できればと思います。

――IT業界に不安や悩みを持つ人にも届くようにコンテンツを設計していると思います。

DSC_0253

田中:コンテンツ内容も一つのテーマに関して詳しく丁寧に書かれているので、IT業界の仕事について悩みや不安を持つユーザーに有益な情報を発信できているように思います。
今は当社に来社される方はなにかしらIT業界で経験のある方がほとんどなので、これから業界のことを知りたいというような層の方には実際まだお会いしたことがありませんが、そういう方に出会えるようになるといいなと思います。

――ブレーンゲートの今後の計画や展望をお聞かせください。

田中:ユーザーによりマッチした情報のレコメンド機能として活用する目的で、最近チャットボットを導入しました。問題解決までの時間短縮やユーザーの満足度向上にもつながればいいなと考えています。最終的にはスタッフ登録や応募に近づけばいいですね。
また現在は「IT派遣」の他に「移動体通信」業界の派遣スタッフ募集の事業もおこなっているので、そちらに対してもコンテンツ施策等をやっていけたらいいなと思っています。

今すぐに転職を考えている方だけでなく、IT業界に携わる幅広いユーザーに閲覧されているので、エンジニアが今の仕事に不安や疑問を感じた時にブレーンゲートのコンテンツを見ていただきたいですね。

――今後、弊社に期待することはどのようなことでしょうか?

田中:フルスピードの担当者はいつも第三者の視点を持ちながらアドバイスをしてくれます。なにか新しいプロモーション施策について「これってどうなのかな?」と思ったときに、まずはフルスピードの担当者に相談することがよくあります。そういう知識を持っている人間が社内にいないので御社のようなお付き合いのある会社さんに連絡するんですが、話しやすい・聞きやすい・雰囲気がすごく良いなと思っています。そしてしっかり答えてくれて提案までしてくれます。いつも客観的な立場でコメントをいただけるので、まるでセカンドオピニオンみたいな感じですね。

また提案内容を聞いていると、よく調べていただいているのがすごくわかります。調べてくれていないとこんな提案できないなと。ただ単に「SEOやりませんか?」のような一遍通りの提案ではなく、色々リサーチしてきてくれて「今こういう状況なので、この施策をやりませんか?」と案内していただけるので毎回の提案が非常におもしろいです。担当営業の方が変わってもその部分は変わらないので会社のスタンスなのかなと思っています。

DSC_0291

IT転職お役立ちコラム
https://www.brain-gate.net/column/

株式会社ブレーンネットについて

所在地     :東京都千代田区神田神保町3丁目10番地
代表者     :代表取締役社長 今井智康
事業概要    :システム開発事業/ネットワーク・インフラサービス事業
         モバイルエンジニアリング事業/IT人材派遣事業
         人材紹介事業/人財育成事業
URL       :http://www.brainnet.co.jp/

人気特集記事

pagetop