1. ホーム
  2. 全ての記事一覧
  3. その他
  4. 競技の結果は?あの試合は何時から?Googleを使って「リオ オリンピック2016」を楽しもう!

競技の結果は?あの試合は何時から?Googleを使って「リオ オリンピック2016」を楽しもう!

著者:Growthseed

8ae00d5528d30074afc0f50828d5fc74_m

2016年8月5日より、4年に1度のオリンピックがブラジル リオデジャネイロで始まりました。
応援したい競技の放送が深夜で寝不足になっている方や、仕事中も競技結果が気になってしょうがない……という方も多いのではないでしょうか。
そんな世界中の誰もが熱狂するオリンピックの開催に伴い、Googleがリオオリンピックの最新情報を確認できるように体制を整えたそうです。
一体どんなことが確認できるようになっているのか、項目ごとにご紹介しましょう。

※以下本文中の内容は一例を示したものであり、特定の競技やチームへの支持を表すものではありません。ご了承ください。

Googleでオリンピックの最新情報を確認してみよう!

まずは、Googleで「リオオリンピック」や「オリンピック」などのキーワードで検索してみましょう。
期間中は以下の様な検索結果が表示されるかと思います。

339
日程によって背景色が変化します。

次に、検索結果のうち背景色の付いた「リオオリンピック2016」をクリックしてみてください。
リオオリンピックについての様々な情報が確認できる専用ページに移動します。

340
その日の種目のハイライトがキービジュアルになっています。

ここでは、検索エリアのすぐ下に、Webサイトのグローバルメニュー(主要コンテンツの目次)のような、7つの項目分けがされています。
次からはそれぞれの項目について詳しく見ていきましょう。

項目1:概要

オリンピックの専用画面に移動したときにまず表示されるページです。
このページでは、日程ごとの注目情報を各項目からピックアップして、一覧で表示しています。
「今日はどんな競技を観ようかな?」と思ったときは、まずこのページを見て行くと良いでしょう。

項目2:競技

341
「競技中」の種目は緑字で表示されています。

「競技」のページでは、リアルタイムで競技中の注目の競技や、すべての競技が種目数と一緒に表示されます。
競技名をクリックすると、その競技の詳細情報に移動し「概要」と同じデザインで特定の競技の日程と結果、メダル数、動画、注目の選手をチェックすることができます。
好きな競技の情報を集中して探したいときに便利なページです。

342
特定の日程と種目で絞り込んで表示できます。

下にスクロールしていくと、Youtubeで公開されている動画情報も確認することができます。

343
見逃してしまった種目はこちらのハイライトからどうぞ。

今回はYoutubeから、世界中の公式TV局が配信しているハイライト映像を観ることもできます。
時間が合わず見逃してしまった競技があれば、こちらで確認してみてはいかがでしょうか?

項目3:TV放送予定

344
放送中のプログラムは「ライヴ」と緑字で表示されます。

とはいえ、やはり競技はリアルタイムで途中経過も含めて観戦を楽しみたいもの。
そこで「TV放送予定」のグローバルメニューをクリックすると、画像のように「いつ、どのテレビ局で、どのような関連番組が放送されるか」が一覧でわかるようになっています。
試合だけでなくハイライト情報のプログラムも一覧に含まれており、ゲストや解説者の名前も確認できます。
これがあれば、録画しておきたい時も便利ですよね!

項目4:日程

続いて日程も見てみましょう。

345
これから見たい種目を調べるときにフィルターが便利です。

検索したタイミングに応じて、競技中の種目や、今後予定されている種目が表示されます。
このページで便利なのは、競技・国・ステージでフィルタがかけられること。
気になる競技と国でフィルタをかけてみると、当日以降の競技日程について確認できます。先に「競技」と「日程」をチェックしてから「TV放送予定」をチェックすると、スケジュールが立てやすくなります。

項目5:選手

346
「注目度」「メダル数」でもソートできます。

「選手」ページでは、国籍・競技・名前が顔写真付きで表示されます。
こちらも「日程」と同様にフィルタがかけられるようになっています。並べ替えでは「注目度」と「メダル数」で表示させることができるため、話題の選手について知りたいときも、メダル獲得数の多い選手について知りたいときにも便利です。
余談ですが、「注目度」はどのように判定しているのかが気になりますね。あくまでも推測ですが、Googleにインデックスされたニュース記事の量や内容、選手名や競技名の検索回数などから注目度の高さを計算しているのではないでしょうか。

項目6:メダル

オリンピックで何より気になるのは、やはりメダルに関する情報ではないでしょうか。
もちろん、Googleでは最新のメダル情報も簡単に確認できます。

347
一見すると獲得数に応じたランキングに見えますが…。

国ごとや個人別に、獲得メダルの個数と種類がわかるようになっています。
国ごとの一覧はランキング形式になっていますが、単純に総獲得数で並べているわけではなく、金・銀・銅ごとにスコアが振り分けられており、金メダルの枚数が多い国ほど上に表示しているようです。

項目7:国

最後に「国」のページも見てみましょう。

348
出場国の参加人数を調べてみるのも面白いですよ。

ここでは、「どの国から何名の選手がオリンピックに参加しているか」が一覧で確認できます。上記図を見ていただければわかるように、使用しているデバイスのIPアドレス等で認識されているのか、「日本」が一番上位に表示されています。それ以降はあいうえお順で表示されているようです。
なお、「国」のページも「競技」のページと同じく、国をクリックすることで国別の注目競技や選手、選手の参加日程といった詳細をチェックすることができます。
国ごとにハイライトのシーンがキービジュアルになっているのですが、どれもとても美しく必見ですよ!

さて、これまでご紹介したのはPCでの表示結果ですが、スマートフォンでも同じように表示されます。

オリンピックの競技結果速報を自動的にチェックしよう

スマートフォンをお持ちの方で「Googleアプリ」をダウンロードしている方は、オリンピックの競技結果の速報を自動的に受け取ることもできます。
設定方法もとても簡単ですので、今からでも設定してみてはいかがでしょうか。

オリンピック速報を自動で受け取る方法

スマートフォンでGoogleアプリを起動し、まずはPCと同じく「オリンピック」などと検索します。

349
検索から設定完了まで、わずか3ステップで行えます。

すると上記画像のように、検索結果上部に「リオオリンピック2016に関する通知を受け取ろう」というような表示がされるので「受け取る」をクリックします。
その後続けて表示される、「Google Now」と「通知」をオンにすれば設定は完了です。

まとめ

いかがでしたか?
今回の記事では「オリンピック」と検索してから、詳細情報を確認する手順をご紹介していますが、もちろんGoogle検索の時点で、ピンポイントに「競技名 国 オリンピック」などで検索すれば、見たい情報のみをサっと知ることができます。
オリンピックについて知りたいときは、やはり好きな種目や気になる情報のみをチェックしがちになると思いますが、このような特集ページを見て行くと、新たに興味の湧く種目を見つけたり、今年のオリンピックの状況を全体的に知りやすくなりますよ。

こうした特集ページは期間限定で公開されるため、この検索体験を楽しめるのは今だけ。
オリンピックの開催期間中に、是非活用してみてはいかがでしょうか。

※この記事は、フルスピードが運営する[探す]を楽しむメディア「サチラボ」にて公開した記事を加筆修正したものです。

人気記事

人気の記事一覧を見る

pagetop